賃貸物件の探し方、チェックするべき5点




受験シーズンに入り、

推薦とかでもう決まってる人もいれば、

これから年明けのセンター・入試になる人もいると思います。

 

そして内定もらって新社会人になる人。

これから一人暮らしやる人もいるでしょうし、はたまた就職等で引っ越さなきゃいけない人もいるでしょう。

新生活シーズンの到来です!

 

僕は今までに引っ越しを何回も経験しています。

一人暮らしも長いですし、嫁と結婚してからもずっと賃貸物件に住んでますので、

今日は物件探しの際の僕なりのチェックポイントをお教えします。

実際に物件を探そう

①駅からの距離と近隣の環境

  • コンビニがある
  • 病院がある

そういうのは気にしますが、実際の周辺環境をみることは探しているときにはみれないです。

でも、ここにしたい!ってなったら今はGoogleEarthで道の広さとか周辺環境を視覚的に見れるので、確認してみてください。

地図上ではいいじゃん!って思っていても、実は坂道だったり、周辺の家が・・・っていうのもGoogleEarthで事前に見ることができますので、見てみましょう。

内覧時の注意点

②いい物件が見つかって実際に内覧時確認したいのが、駐車場とゴミ置場!!

駐車状態をチェックして近隣住民の様子をみたり、

ゴミ置場住民の生活感が出るのでちゃんとチェックしましょう。

が、しかし、内覧する日は土日が多いですよね?

ゴミ置き場にはゴミはありません

 

燃えるゴミの日ではないからです。

だから実際にはチェックするのはゴミ置き場のキレイさ

 

ちゃんと清掃が行われているかをチェックしてください!

 

そして共有部分のキレイさです。

自転車置き場があればこちらもチェックしてください。

もし可能であれば平日のゴミ出しの日に物件を通ってみるのもありです。

③内覧時の持ち物で絶対外せないのがメジャー!!

家の内寸を絶対測ってください

家具が入るかどうか、あとあとチェックします。

カーテンも入居時にあったほうが絶対いいので、窓の高さと幅も測りましょう!

 

冷蔵庫やベッド・ソファーなどの大型家具が引越しの際に通るかも知っておく必要があるので、
ドアの幅も調べましょう!

 

これをしておかないと、引っ越してから買いに行ったり、家具が搬入できなかったりします。

 

引っ越してからでいいかな~と思っていて地味に困るのがカーテンです。カーテンがないと外から丸見えで困りますよ。

④可能であれば夜に物件を見に行く!!

先程のゴミ置き場と同じように、行ける距離であれば夜見に行ってみてください。

夜だと印象がだいぶ変わります。

 

街灯とか周辺環境も夜だと全然違く見えるので女性の場合は夜に物件を見に行くことをオススメします。

 

また、夜は住民の方が帰ってきていることも多いです。

学生の場合は飲んでうるさくしてる人とかいるので、引っ越してから知ったんじゃ遅いので、学生街に住む人にも夜見に行くのをオススメします。

契約時には絶対値下げ交渉して!!

⑤家賃って値下げできます!!

以外に知らない人が多くてびっくりしたのですが、

家賃は値下げ出来ます!!

この記事はコレを言いたかったから書きました!

家賃は値動きします。数千円の単位で。

 

新年度の前は基本的に希望が殺到する分、不動産会社も強気にきます。だから高いです。

8月と3月と4月の頭に入居になると高いんです。

 

逆に住む時期が外れると安いです。家賃も値下げして掲載されます。

高い時と安い時とそれなりに幅があるので、契約時に1000円でも値下げできれば1年で12000円も浮きます。

僕は現在住んでいる賃貸物件は3000円くらい安くしてもらって契約しましたので、ぜひ値下げ交渉してみてください。

ここで契約すると決めた最終手段として価格交渉出来るので絶対しましょう!

 

 

ちなみに・・・賃貸物件の更新時にも家賃の交渉が出来ます。

物件は古くなっていくわけですし、古くなれば家賃も落ちます。

しかも後から入ってきた人たちは確実に自分たちよりも安く住んでいます。

更新時に聞いてみると以外に値下げしてくれることもあるので、更新の契約書が来ても一度交渉してみることをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

  1. 駅からの距離と近隣の環境

  2. 内覧時確認したいのが、駐車場とゴミ置場!!

  3. 内覧時に絶対持ってくものがメジャー!!

  4. 可能であれば夜に物件を見に行く!!

  5. 家賃って値下げできます!!

この5点をチェックできるところはしっかりしてください。

そして、今日の記事で覚えておいてほしいのは⑤点目だけ!!
家賃交渉は絶対してください!!
1年で結構得します!!

ではっ!!

足が大きい人向け!おすすめ靴下4選|27cm以上の靴下紹介

2018.08.04

値引き交渉してますか?しないと損する価格交渉の実際

2018.02.09