一眼レフカメラをレンタル!購入前の検討で間違いない選択を!




一眼レフカメラの購入を検討している人は、金額の高さに驚いていることと思います。

 

一眼レフカメラかミラーレスカメラか・・・

キャノンかニコンか、はたまたソニーか・・・

エントリーモデルかハイアマチュアモデルか・・・

いろいろ悩み、これかこれにしようかな。というレベルまでくると、レビューとか比較とか見てもそれぞれの良さがあるので、結局決まらないんです。

 

頭の中で悩んでいても結局わかりません!

一度、使ってみて

  • どんな感じで撮れるのか
  • どんな感じで設定していくのか
  • レンズと合わせると重さはどれくらいになるのか

キレイな写真が撮れるからって使用感がわかって買う方が絶対いいです。

 

でも、買わないと使えない?そんなことないんです。

レンタルで一度使ってみてから購入することをオススメします。

この記事では、一眼レフカメラのレンタルについて書いていきます。

一眼レフカメラ レンタルとは

一眼レフカメラはその購入金額の高さからレンタルをやっている会社が多数あります。

一眼レフカメラだけでなく、ビデオカメラ・ウエアラブルカメラなどもレンタルしているので、お子様の運動会・発表会などで単発で使いたい!って時にもオススメです。

一眼レフカメラをレンタルするメリットとしては

  1. 必要なときにだけ使うことができる
  2. 購入するよりも断然安い
  3. 購入前に使用感をチェックできる
  4. 最新機種を使うことができる
  5. 好きなところで試し撮り・撮影ができる

以上5点があげられます。

一つずつみていきましょう。

必要なときにだけ使うことができる

一眼レフカメラの購入を検討している人は、その使用頻度はどれくらいでしょうか?

使用頻度が低いのであれば、『必要なときにだけ使う』ほうがお得かもしれません。

1ヶ月に1度は使うという場合は購入を検討・それ以下かも・・・という場合はレンタルで様子みてもいいと思います。

購入するよりも断然安い

一眼レフカメラをレンタルするメリットは、購入するよりも断然安いことです。

一例として、
ぼくがオススメしている一眼レフカメラのEOS 80Dは購入すると10万円程度ですが、レンタルだと1日約8,000円とかなり安く使うことができます。

購入前に使用感をチェックできる

購入を検討している人はここが最大のメリットです。

使用感はやっぱり使って見ないとわからないもの。

家電量販店で実機を触れることはできますが、それ以上に外に持ち出しての使用感は大事です。

初心者だと設定画面のわかりやすさ・勉強しやすさは見ておくポイントですので、使用感をチェックできるのはいいですね!

最新機種を使うことができる

最新機種でもレンタルして使うことができます。

しかし、これにはデメリットもあって他より高くなる傾向にあります。

最新機種だと出回っている量も少ないので、レビュー記事もみつからないこともありますので、多少高くてもレンタルするのがいいでしょう。

好きなところで試し撮りができる

あなたが一眼レフカメラを購入して、主に撮影するシーン・被写体はなんですか?

これによって撮影スポット・撮影方法が変わってくるので、いくらレビュー記事を見ていても被写体が違えば、設定方法も変わってくるので、自分の撮影したい被写体・スポットで試し撮り・撮影ができるのは大きなメリットです。

一眼レフカメラをレンタルするときのポイント

一眼レフカメラをレンタルする場合、ポイントになるところが3つあります。

  • 日数
  • 料金
  • 保証

です。レンタルする日数によっても料金は変わりますし、保証をつけると料金は変わります。

しかし、一眼レフカメラは精密機械のため、ちょっとした衝撃・落下に弱く故障する恐れがある上、高価なため修理を全額払いとなると買うのと同じくらいの金額になることがあるので、保証には入っておいた方がいいでしょう。

レンタルできるサイト

一眼レフカメラをレンタルできるサイトは多数あります。

今回はその中でもレンタルしやすいサイトを紹介します。

レンタル館 ビデオエイペックス

レンタル館 ビデオエイペックス

デジタル一眼レフカメラはキャノン・ニコン・ソニー・パナソニック・オリンパスと各社揃えていて、貸し出しのレンズも豊富です。

貸し出しの際には、基本的な同封物に加えて、SDカード・バッテリーが2つついてきます!

SDカードがついてくるので自分で購入せずともすぐさま写真を取ることができます。

さらにバッテリーが2つついてくるということは、予備のバッテリーを持ち運ぶことができるので、バッテリーがなくなる心配がありません。

写真・動画をすぐ撮ることができるのはすばらしいです。

そして、安心補償は貸し出しの10%でつけることができます。

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタル

一眼レフカメラだけでなく、ビデオカメラ・アクションカムカメラだけでなく、ファッション系のさまざまなものを取り揃えているDMMいろいろレンタル。

ただ、いろいろ網羅している分、カメラの種類は少なく・最新のモデルやハイアマチュアモデルはありません。

エントリーモデルを検討している人は、こちらで借りてみるといいでしょう。

保証は料金内に組み込まれているので、プラスで料金がかかることはありません。

Rentioレンティオ

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】

一眼レフカメラ・ゴープロ・ルンバ・ケルヒャーなど様々なアイテムの貸し出しをしています。

一眼レフカメラはDMMいろいろレンタルよりも品揃えはありますが、全てを網羅しているわけではありません。

購入を検討している一眼レフカメラがあるかどうかをチェックして見てください。

保証は料金内に組み込まれているので、プラスで料金がかかることはありません。

一眼レフカメラのレンタルは
レンタル館 ビデオエイペックス一択!

一眼レフカメラの本体からレンズまでほぼ全てを網羅していると言っていいくらいの品揃えの豊富さ。

一眼レフカメラの購入を検討している人はまずレンタル館 ビデオエイペックスで商品を検索してみるといいです。

価格は、DMM・レンティオよりも高いですが、そもそも買いたい商品がない場合が多いので、レンタル館一択です。

一眼レフカメラ レンタル まとめ

いかがでしたか?

おすすめの一眼レフカメラレンタル業者さんを紹介してきました。

一眼レフカメラの購入を検討している人は、失敗しないためにもぜひ予算の中に組み込んでもらえたらと思います。

 

最後に、このブログで一眼レフカメラのレンタルのときにはレンタル館がオススメです。

レンタル館はこちらからチェックしてみてください↓

ではっ!!

EOS 80Dレビュー|初心者でも写真にこだわりたいならコレ!

2018.05.10

【Canon】フルサイズ一眼レフを徹底比較!おすすめはコレ!!

2018.04.27

EOS Kiss・9000D・80D徹底比較!本当のおすすめはコレ

2018.03.30