初心者向け一眼レフカメラ購入にむけたおすすめ記事一覧




この記事は『一眼レフカメラを買おう!』と思いたった人に、基礎から購入までに読むといい記事をまとめました。

  • 一眼レフカメラの基本部分・用語
  • 一眼レフカメラのメーカーについて
  • Canonキャノンにするならどの機種がおすすめか
  • ソニーのミラーレスにするならどの機種がおすすめか
  • レンズの選び方・おすすめ
  • 付属品として必要なもの

という具合に、これまで書いてきた記事を段階ごとにまとめました。

 

一眼レフカメラ購入の参考にしてください。

それでは見ていきましょう。

一眼レフカメラの基本記事まとめ

一眼レフカメラはあらゆる設定・用語があり、初心者だとわからないことも多いです。

これから買う上・使っていく上で大事な用語を集めました。

わからない単語は入っていると思いますので、必要な時に使ってください。

一眼レフカメラ用語集ー初心者が知っておきたい用語解説

2018.05.12

 

また、最低限知っておきたい単語・用語・一眼レフカメラの基礎についてもまとめました。

ひとまず、この記事を見てもらえれば一眼レフカメラがどんなものかがわかります。

一眼レフカメラの基礎知識・基本性能・おすすめ機種まで紹介します

2018.03.27

一眼レフカメラのメーカーについて

デジタル一眼レフカメラにせよ、ミラーレス一眼レフカメラにせよ、まず決めないといけないのが、どのカメラメーカーにするかです。

カメラメーカーはCanon・NIKON・PENTAX・OLYMPUS・SONYと一眼レフカメラ・ミラーレス一眼レフカメラになると大手5社になります。

各社特徴があり、それぞれ得意分野があるので、まずはメーカー比較を読んで、メーカーを決定しましょう。

カメラメーカーの特徴比較!購入前に知っておきたい!シェア・色味

2018.05.31

Canonキャノンの一眼レフカメラに決定したら・・・

一眼レフカメラの購入にあたって、筆者はスポーツ・人を撮りたい!と思っていたので、一眼レフカメラのカメラメーカーを決める時には、上の記事のことを参考にしてキャノンにしようと決めました。

 

その他のメーカーの一眼レフカメラを使ったことがないので、キャノンで一眼レフカメラの購入を決めた人は、エントリーモデル・ハイアマチュアモデルの比較をしているので、こちらを参考にしてください。

EOS Kiss・9000D・80D徹底比較!本当のおすすめはコレ

2018.03.30

 

上の記事では、初心者でもハイアマチュアモデルのEOS 80Dがおすすめと書いています。

筆者も使っているハイアマチュアモデルは、初心者でもホントに使いやすく・操作性も高いので初心者の方でもおすすめです。

EOS 80Dの詳しい記事がこちら。

EOS 80Dレビュー|初心者でも写真にこだわりたいならコレ!

2018.05.10

SONYソニーのミラーレス一眼に決定したら

ソニーのミラーレス一眼の購入を決定した人は、3機種あるエントリーモデルを比較・おすすめ機種を紹介しています。

こちらを参考にしてください

おすすめはコレだ!α5100・α6000・α6300性能比較!業界最小・最軽量のミラーレスカメラ

2018.06.12

 

本体購入が決まったら、レンズ選び

本体の購入が決まったら、レンズ選びです。

キャノンのレンズの読み方・基礎的部分はこちらの記事に書いています

EF・IS・STM・USMとは?|Canonレンズ用語を解説

2018.06.02

購入時、ポイントなのが本体購入時にレンズキットにしないこと。

一眼レフカメラを使うようになるとその描写性・綺麗さに驚きますが、撮影の幅を広げるためにレンズが欲しくなります。

キットレンズが悪いとはいわないですが、キットレンズはすぐに使わなくなってしまうので、購入せずに他の機能性の高いレンズを買うことをおすすめします。

 

まず、最初に欲しい標準レンズのおすすめがこちら。

Canonの純正のレンズではなく、SIGMAのレンズ。

明るさがF2.8固定とすごく明るいレンズです。

ぼくもはじめて持ったレンズがこれでしたが、友人からキットレンズを借りて使った時にはF値が変動する撮影のしずらさにびっくりしました。

価格も安く、このSIGMAのレンズにして正解でした!

この性能でこの価格!?Canon標準ズームレンズで選ぶならコレ!

2018.04.05

 

標準レンズで、一通り撮影してきて、広角レンズを購入したい!って人にはこれがおすすめです。

軽くて小さいので、持ち運びに便利。

とりあえず、出かける時に持っていける1本。

価格も安く手に入れやすい1本です。

Canon|はじめての広角レンズはコレ!写真の幅を広げる1本

2018.05.10

 

望遠レンズが欲しい!って人にはこれがおすすめです。

55-250mmと標準ズームからのバージョンアップにぴったり。

実はこれはキットレンズの1本。ですが、標準ズームと一緒でないとキットレンズにはついてこないのです。

標準ズームはSIGMAのレンズ、望遠レンズはこのCanonのレンズにするのがおすすめです。

価格も超安いです。

Canon|望遠キットレンズは遠くだけでなくボケを生かした写真が撮れる1本

2018.05.11

 

以上の3本を持っておけば、

10-250mmという広角から望遠までかなりの幅をケアできてしまいます!

ここからさらに描写性を変えるレンズが欲しい、となった時に『Lレンズ』が見えてくると思います。

Canon『Lレンズ』とは|いつか持ちたいおすすめLレンズ紹介

2018.06.01

 

レンズにはレンズを保護するためにレンズフィルターをつけましょう。

レンズフィルターに関してはこちらの記事に書いています。

レンズ保護フィルターは必要?おすすめ商品と選び方をご紹介

2018.05.14

レンズフードもできればつけたいです。

レンズフードはケラレを除去する他に、レンズを保護するのにも役立ちます。

故障を防ぐ!レンズフードの選び方|必要性と効果を学んでカメラを守ろう

2018.05.19

カメラとレンズだけじゃない。必需品は他にもある。

本体とレンズを買えばすぐにカメラライフスタート!ってわけにはいきません。

カメラとレンズ以外にも必需品はあります。

SDカード・カメラお掃除用品・カメラ保管箱

最低限の必要なものがまとめてありますので、参考にしてください。

カメラ・レンズ以外の必要なものはコレ!初心者が購入時に揃えるもの一覧

2018.05.17

その他のアクセサリーは必要があれば購入しましょう

以上のものを購入すれば、カメラライフスタートです。

ただ、他にも

三脚が必要になればこちら。

一眼レフの三脚は耐荷重に注意!安全に取付けれるおすすめ三脚はコレ

2018.04.27

 

おしゃれなカメラバックが欲しければ、Acruがおすすめです。

ぼくも使っていますが、普段使いもできるくらいおしゃれです。

男女兼用!おしゃれなカメラバックは『Acru』アクリュ一択

2018.01.22

 

一眼レフカメラを使っていると、本体購入時についてくるカメラストラップは使わなくなります。

カメラストラップはずっと肩にかけていると結構キツいんですよね。

なので、ぼくはハンドストラップにしています。

Acruアクリュのハンドストラップはおしゃれで持ちやすく耐久性も抜群

2018.04.16

初心者向け【一眼レフカメラ】購入における記事まとめ

いかがでしたか?

一眼レフカメラの基礎からメーカー選び・本体の比較におすすめレンズ・その他の必需品についての記事をまとめてみました。

購入時の参考になると思いますので、見てみてください。

あなたの一眼レフカメラライフがよくなることを願っています。

ではっ!!

カメラの悩みを解決!基本から購入・撮影方法まで全記事まとめました

2018.03.19

カメラ製品はキタムラのネットショップがオススメです!

本日紹介のカメラ・レンズ・アイテムの紹介