5万円以下で買える!Canon用おすすめレンズ10本




『レンズは財産』

と言われますが、一眼レフカメラのレンズはボディが変わっても取り付けれることができますし、多少古くてもキレイな写真を撮ることができます。

一眼レフ本体は数年経つと新しい機能・同じモデルでも正統進化するため、数年ごとに買い換えることが多いです。

 

一眼レフカメラのレンズは、長年使っていく相棒

 

大切に使いながら、撮影の幅を広げるために、新しいレンズがどんどん欲しくなり、『レンズ沼』の恐ろしさがわかります。

あのレンズも欲しい!このレンズも欲しい!ってやっていても庶民の財布には制限があって、好きなだけレンズを買うわけにはいきません。

 

高いレンズだと、100万円以上するレンズもありますが、さすがに欲しくても手がでません・・・。

というわけで、

今回は、比較的安く買えるレンズとして、予算5万円で買えるおすすめレンズを10本集めました!

現時点での撮影の幅にあわせて見てみてください。

5万以下で買えるおすすめ単焦点レンズ

単焦点レンズはズームレンズと違って、焦点距離が一定のため、一見使い勝手が悪そうですが、そんなことありません!

焦点距離が一定のため、F値が低いので明るく撮れる・F値が低いので被写界深度も深くなりボケのある写真が撮れる。

明るいレンズなので夜にも強い!

といった特徴があり、ズームできない分自分が動いて焦点距離を決めないといけないですが、ズームレンズには撮れない写真が撮れます。

 

おすすめの単焦点レンズとして、まず1本目が 通称:ダカフェレンズ と呼ばれるレンズで昔から人気が高いレンズ。

F値1.4とズームレンズではありえない明るさ!

そして、今回紹介するレンズの最安値!

通称:撒き餌レンズとも言われているほど安い!

Canonの単焦点レンズで、フルサイズカメラにもつけることができます。

そして、明るく使いやすいレンズで、お試しに1本買ってもいいレンズです。

3本目は

通称:パンケーキレンズ

と呼ばれるレンズで、F値は上の2本に比べると劣りますが、自然な画角と柔らかなボケを楽しめるレンズです。

5万円以下で買えるおすすめ標準ズームレンズ

標準のズームレンズはまず最初に欲しいレンズですよね!

キットレンズを選ぼうかと悩んでいる人もそうでない人も標準ズームは1番レンズの中でも使うのでこだわりたいところです。

 

標準ズームレンズでおすすめなのが、シグマのレンズ。

これがF値2.8と単焦点レンズ並の明るさで通しレンズなので、使い勝手抜群!

この性能でこの価格!?Canon標準ズームレンズで選ぶならコレ!

2018.04.05

関連記事でも詳しく紹介しているので、ぜひみてみてください。

そして、次がキットレンズにもなっている標準から望遠までカバーした便利レンズです。

キットレンズ2本買うなら、この1本買ったほうが使い勝手がいいでしょう!

18-135mmと広く使えるのがいいですね!

5万以下で買えるおすすめマクロレンズ

マクロレンズは被写体の細部にわたって写すことができるレンズです。

その描写性は他のレンズでは表せないきめ細かな写真を撮ることができます。

花や小物を撮る人なら1本持っておきたいレンズです。

 

超高倍率ズームレンズで、この記事で紹介する唯一のマクロレンズ!

18-300mmと超高倍率ズーム。

最短撮影距離が39cmとマクロレンズならではのよりの撮影ができます。

5万円以下で買えるおすすめ広角レンズ

広角レンズは、遠近感・広がり・デフォルメを演出するのに最適のレンズです。

標準ズームレンズには出せない味のある写真を撮ることができます。

標準ズームの次のレンズとして、望遠か広角レンズかで悩むところです。

 

広角レンズ1本目がCanonの広角レンズ。

10-18mmと超広角まで撮ることができます。

また、軽くてコンパクト!なため、持ち運びに便利な1本です。

Canon|はじめての広角レンズはコレ!写真の幅を広げる1本

2018.05.10

関連記事でも詳しく紹介していますので、みてみてください。

広角レンズ2本目はTAMRONのレンズ。

10-24mmと超広角から標準までのズームレンズで、F値が3.5-4.5と上のレンズよりもかなり明るいレンズになっています。

そのため、夜や動く被写体とあわせて撮るのがこちらの方が向いていますね!

5万円以下で買えるおすすめ望遠レンズ

望遠レンズはお子様の運動会・学芸会や野鳥などを撮る時には必需品。

標準ズームだと撮ることはできてもかなりの引きの写真になってしまうので、望遠ズームレンズが欲しいです。

ぼくがおすすめしているのが、広角レンズ・標準ズーム・望遠ズームの3本を持つことなんですけど、望遠ズームレンズは早めに1本持っておきたいレンズです。

 

望遠ズームレンズで紹介する1本目がキットレンズの1本。

55-250mmとかなりの望遠ズームレンズでありながら、価格が2万以下!

とりあえず望遠レンズ欲しい。って場合に最適な望遠ズームレンズです。

Canon|望遠キットレンズは遠くだけでなくボケを生かした写真が撮れる1本

2018.05.11

詳しくは関連記事でも紹介していますので、みてみてください。

2本目が70-300mmとこれまた更に望遠が撮れるレンズです。

しかも、フルサイズ対応なので、フルサイズ機に移行していってもずっと使えるレンズです。

USMという超音波モーターが入ったオートフォーカスレンズで高速でピントを合わせてくれるので、動く被写体には最適なレンズです。

5万円以下で買えるおすすめレンズまとめ

いかがでしたか?

5万円以下で買えるおすすめレンズを紹介してきました。

レンズは高くて10万円以上するものも多いので、今回紹介したレンズはまさに激選。

使い勝手・評判もいいレンズになっているので、レンズを探している人は検討してみてください。

ではっ!!

この記事で紹介したおすすめレンズ一覧

初心者おすすめセット|Canon一眼レフカメラはコレを選べば間違いない

2018.06.04

初心者向け一眼レフカメラ購入にむけたおすすめ記事一覧

2018.06.02