ホームページビルダーで作ったサイトを結局WordPressにした理由




ワードプレスでホームページを作成しました。

ホームページビルダーを使って、ホームページ作りをしていたのですが、いろいろ悩んだ結果、ワードプレスへ移行することになりました。

これまでにドメインの取得とレンタルサーバーの契約をしてきました。
良ければあわせてお読みください。

30歳から始めるホームページ作り ドメイン・レンタルサーバー編

2017.12.13

30歳から始めるホームページ作成|WordPress・ホームページビルダー・Bind for Web|

2017.12.12

シロクマくん

がんばってホームページビルダーでホームページ作ったけど、いろいろな問題点があって、1からワードプレスで作り直すことになりました。

今回の記事では、ホームページビルダーで作ったホームページを、WordPressで作り直すということになった理由を書いていきます。

ホームページビルダーで作ったホームページ

こう書くとホームページビルダーが悪いように見えますが、本当に使いやすくて、僕のようなホームページ作成の初心者にはかなりやさしく出来ていると思います。

直観的自由度も高いのでかなり作りやすかったです。

これが当時作ったホームページなんですが、今見てもすごくキレイに出来ていると思います。

 

実際に開業するまではこのホームページでずっとやっていたのですが、開業日の公開・ブログの更新・固定ページの編集など、いろいろしていくうちに不便な所がでてきてしまいました。

 

そんな中、SEO対策の講義を受ける機会がありまして、

自作のホームページならワードプレスがいい!!

っていうのを聞いて、どんなものか調べてみることにしました。

すると

  • ワードプレスはSEOに強い!
  • 初心者にも簡単に導入できる!
  • セキュリティもなかなか!

っていう記事がたくさん出てきたので、

シロクマくん

ワードプレスか・・・でも今更変えるべきかどうか・・・。

と悩みました。

ホームページビルダーの良くなかったところ

せっかくいい感じでホームページが出来ていたので、

シロクマくん

いろいろ調べた後もわざわざワードプレスに変更する必要ないよな~って思っていました。

しかし、先程書いたこまごました不便な所が顔を出します。

ブログの更新・固定ページの編集後、ホームページをすべてアップロードしなおさなきゃいけない

まず1つ目ですが、
アップロードするのには少しだけ時間が掛かるので、細かな修正を加えた後が地味にめんどくさいです。

まだまだ出来たばっかりだった当時のホームページは誤字脱字が結構あったので、そういうのをチェック・更新を繰り返していると、

そのアップロードの時間が無駄だな~と思えてくるようになりました。

作成したブログ・ニュースの予約投稿が出来ない

そして、2つ目。
予約投稿が出来ないのには困りました。

ホームページビルダーでは、ブログ・ニュースを書くにあたって、書き溜めていたものもすべて自分で管理して、その都度アップロードしなきゃいけません。

一応、投稿日時を記入するところがあるのですが、それをやったところで予約投稿が出来るわけではないので、休日にブログ更新したい時などはわざわざパソコン開いてアップロードしなきゃいけなかったので、かなり面倒でした。

お問い合わせフォームが使えない

3つ目が致命的でした。
ホームページビルダーにはお問い合わせフォームのひな型みたいなのが出来ていて、それを固定ページとして設定していたのですが、

肝心のそのお問い合わせがどこに届くか設定するところがない!!

ホームページについて、よくわかってない僕はレンタルサーバーのメールに勝手に届くのか!と見てみるもない。

じゃあどこに行ってんだ?

と思ったら、破棄されていたようです。

 

ホームページビルダーにはその設定項目はなく、どうも自分でシステムを構築してやらなきゃいけないらしく、さすがに自分ではできないので諦めました。

 

それでもメールで問い合わせたい!電話はちょっと・・・。っていう人が必ずいると思うので、これが設定できないっていうのは、かなりワードプレスへの道を後押ししました。

SEO対策が出来ているのかがわからない

4つ目はSEO対策ができてるかわからないというところですが、これについては正直未だによくわかってはいないのですが、

抗議の結果もあり、ワードプレスがいいのかな!?

みたいな感じになりました。

Googleさんもオススメって言っていたのが印象的で、検索エンジンのGoogleがいいって言ってんならいいんだろう、と確実に対策出来る方がいいなと思っていました。

いよいよワードプレスへ変更!

以上、4つの問題点から、ワードプレスに変更してみようかなと思いました。

そこからが早くて、
ワードプレスの作り方に関して記事を出している方がたくさんいるので、その記事を参考にしながら、

・ワードプレスの導入
・固定ページの設定
・文章作成
・サイトのデザイン変更

などさまざまなことを作成・変更することができました。

正直最初はわけがわからないよ。。

状態でしたが、記事作成までいけると、文章はホームページビルダーで作成していたので、すぐに変更出来てしまいました。

 

ワードプレスに変更したことで、

ページの変更の簡単

予約投稿はもちろんできますし、

お問い合わせフォームも簡単に設定する

ことができました!!

 

なんと言ってもわからないことがあったら、調べればどこかしらで記事を出してくれています

わからないことは調べて直してがしやすく、
ネットに上がっている記事が先生みたいになってくれて本当に作りやすかったです。

BindforWebから始まってホームページビルダー、そしてワードプレスと一つのホームページを作るまでにいろいろありましたが、今ではワードプレスで落ち着いています。

ワードプレスへの変更を考えている人は本格的に導入を検討してみてもいいかもしれません。

ではっ!!

本ブログは
お名前.com プレミアムドメイン
エックスサーバー
にて作られています。

ワードプレスのテーマは無料・有料どっちがいい?どっちも使った僕が答えます

2017.12.16

30歳から始めるホームページ作り ドメイン・レンタルサーバー編

2017.12.13

30歳から始めるホームページ作成|WordPress・ホームページビルダー・Bind for Web|

2017.12.12
















1 個のコメント