おもちゃ収納は『floq』と百均のアレがあれば完璧!おすすめ収納方法公開




こどもが出来ると、それまでの生活にくらべ物が増えます。

衣類・赤ちゃん・子供用品・オムツなどありますが、中でもかさばる。どんどん増えていくのが、おもちゃです。

 

こどもが小さいとおもちゃも出したら出しっ放し・・・。

片付け!って言ってもなかなかやってもらえません。

 

それを片付けるぼくたち親は、細かく

  • アンパンマン系
  • 乗り物系
  • ままごと系

などなど分けていっても結局バラバラにされる・・・。

 

しかも、しっかり片付けようと思っても、見せる収納だとどうしても雑多な感じに見えてしまう。

 

そんな感じで、ぼくら夫婦も悩んでいました。

 

おもちゃの収納に何かいいものがないかな〜。

せっかく新しい家に住むのに、おもちゃが雑多な感じで置かれているのはイヤだな〜。

我が家の間取りを解説~子供の成長と共に変化する家が出来上がった!|第5話|D'S STYLEで家建て

2018.08.21

いい収納ないかな〜と探していました。

 

そこで発見したのが『floq』フロックという収納。

収納ひとつの価格が安く、今後おもちゃが増えても買い足しができて、見た目もバッチリ!ということで、floqを購入しました。

 

 

購入後、百均のある商品とfloqがめちゃくちゃ相性よくて、我が家のおもちゃ収納が劇的によくなったので紹介します。

squ+ froq(フロック) ワイド深型30cm カラータイプ【クリア ホワイト ブラウン サンドホワイト ピンク イエロー ブルー】

created by Rinker
¥2,480 (2018/11/14 19:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

『floq』フロックとは・・・

今では、収納の定番になっている『floq』フロック

前びらきで、カラーも豊富でお部屋に合わせて使い分けることができます。

floq

カラーは5種類。ピンク・イエロー・ブラウン・ブルー・クリア。

この定番色はいつでも買うことができますが、

こういった、限定色などもあったり種類が豊富です。

 

サイズは6種類から選べます。

最近出たクワトロは深型の1/4のサイズの非常に小さなフロックです。

 

何を収納するかによって大きさを変えることができる収納です。

しかも、奥行きは46cmで固定のため、積み重ねて収納できて・サイズが違っても同じ高さで収納することも可能です。

 

 

サイズ・カラー・収納しやすさ・使いやすさ全てがバッチリなため、人気の収納ケースになっているんですね!

おもちゃ収納にはfloq ワイド深型がオススメ

floqの収納ケースはサイズは6種類。

タオル・衣類など収納するもののサイズがわかっていれば、種類を選ぶのは簡単ですが、おもちゃとなると結構難しい。

おもちゃはサイズが違うため、それぞれのサイズに合わせて買う・・・っていうのが実は難しいです。

 

小さいおもちゃもあれば・大きいおもちゃもある。

1種類で完結するおもちゃもあれば・プラレールのように複数必要なものもある。

 

 

我が家では、試しに『深型』を購入してみました。

squ+ froq(フロック) カラータイプ 深型30cm 【クリア ホワイト ブラウン サンドホワイト ピンク イエロー ブルー】

created by Rinker
¥1,580 (2018/11/14 19:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

これはこれで収まりバッチリです!

大量にあるプラレールのレール・プラレールの電車たち・積み木ブロックなどをバッチリ仕分けすることができました!

1つのおもちゃで大量にパーツなどがあるものは『深型』がオススメです。

 

 

しかし、

 

サイズの小さいものが入らない!

 

こんな悩みが出ました。

トミカ・指人形などの小さなものは普段から箱に入れて仕分けをしていましたが、深型だと1つに1種類のおもちゃしか入れることができず、仕分けたものを入れると出すのが困難になりました。

 

そこで、仕分け用の箱ごと収納できる『ワイド深型』を購入しました。

squ+ froq(フロック) ワイド深型30cm カラータイプ【クリア ホワイト ブラウン サンドホワイト ピンク イエロー ブルー】

created by Rinker
¥2,480 (2018/11/14 19:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

これがバッチリ。

仕分けの箱ごと収納できて、簡単に取り出せて。

子供でも収納・出すが簡単にできました!

細かな小さいおもちゃは『ワイド深型』に箱で仕分けて収納がオススメです。

 

 

おもちゃ収納はfloq

  • 1つのおもちゃで大量にパーツなどがあるものは『深型』がオススメ
  • 細かな小さいおもちゃは『ワイド深型』に箱で仕分けて収納がオススメ

floqに百均のアレがぴったり!

細かな小さいおもちゃは『ワイド深型』に箱で仕分けて収納がオススメなのですが、この仕分けるためのが、百均でピッタリなものがあるんです。

 

まるで計ったかのようにfloqにピッタリなんです!!

 

当たり前ですが、100円!

サイズは大きめと小さめの2種類。

大きめなら『ワイド深型』のfloqを2つに分けることができて、小さめなら4つに分けることができます。

 

小さなもの・取り出すもの・その量によって箱を使い分けて収納していきます。

我が家のおもちゃ収納実例公開!

我が家では、

  • プラレールの電車・トーマス
  • プラレールのレール
  • 積み木ブロック

など大量にあるものをfloqの『深型』に収納しています。

 

floqの『ワイド深型』には、

  • おままごとセット
  • トミカ
  • アンパンマン小物
  • 大物おもちゃ

などを百均の箱を使って仕分けながら使用しています。

まとめ

おもちゃ収納は、先述の通りサイズがそれぞれ違って収納していくのが結構難しいです。

結局収まりが悪かったり、家具に統一感でなかったり。

我が家ではカラーボックスを使って見える収納をしていましたが、入るものの見た目はよくなかったんですよね・・・。

 

それがfloqにしてからは、見た目は統一感があってバッチリ。

おもちゃはこどもでも簡単に取り出せて・しまうこともできる。

急な来客でも、詰め込んで蓋してしまえばバッチリ。

 

という具合にちょうどよく収まってくれました!

 

今回、紹介のfloqは

squ+ froq(フロック) カラータイプ 深型30cm 【クリア ホワイト ブラウン サンドホワイト ピンク イエロー ブルー】

created by Rinker
¥1,580 (2018/11/14 19:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

squ+ froq(フロック) ワイド深型30cm カラータイプ【クリア ホワイト ブラウン サンドホワイト ピンク イエロー ブルー】

created by Rinker
¥2,480 (2018/11/14 19:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

↑↑こちらからチェックできます。

ぜひ、百均(ダイソー)の箱と合わせて使ってみてください!

ではっ!!

素人からの卒業!プロみたいな写真を撮る5つの方法

2018.06.14

お風呂嫌いをなおす!お風呂が嫌いな子供におすすめ商品

2018.05.14