オニツカタイガーのおすすめスニーカー33点!




スニーカーは男女問わず、さまざまなシュチュエーションで履きますが、お気に入りのスニーカーブランドってありますか?

「NIKE」「adidas」「ニューバランス」などいろんなブランドありますけど、

 

『オニツカタイガー』

履いたことありますか!?

ぼくはオニツカタイガー履いて長いのですが、めっちゃいいです!!

 

「アシックス」?マークは一緒でも違います!

この記事では、このオニツカタイガーのおすすめスニーカーを33点紹介します。

オニツカタイガーとは?

オニツカタイガーは、鬼塚喜八郎が1949年に作ったブランドで最初はバスケットボールシューズとして誕生しました。
誕生の際に、虎マークを付けオニツカタイガーとなりました。

その後バスケットボールシューズだけでなくランニングシューズを手がけ、オリンピックで採用されると一躍ヒット。

1977年、オリンピック効果も下火になり経営統合することになり、「アシックス」と改名。オニツカタイガーが終わりになりました。

2002年に25年の歳月を経て復活。
映画「キル・ビル」のユマ・サーマンが履いて注目を浴びてヒット。現在に至ります。

 

オニツカタイガーの専門店舗はフラッグシップ店を含めて26店舗しかありません。

オニツカタイガー店舗一覧

ABCマートなどでも取り扱っていますが、種類が少ないので買うとなったら、オンラインストア・ネットショップからがおすすめです。

ネットショップで手に入るオニツカタイガーおすすめスニーカーを紹介していきます。

オニツカタイガー MEXICO66

オニツカタイガーといったらMEXICO66。

街中で見かけることも多いですし、カラーが豊富です。
ABCマートでも取り扱っていることが多いです!!

薄底・細身に代表されるオニツカタイガーのスタンダードモデル。
1962年のトレーニングシューズのデザインをベースに、オニツカタイガーストライプが初めて搭載された1966年モデルのデザインをプラス。クロスの補強が施されたやわらかいかかと部分のデザインや、ヒールフラップが特徴の1つ。

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー MEXICO Mid

MEXICO66のMid。
こちらも定番です。

ローカットとはまた違ったカッコよさがあります!

「MEXICO 66」に次ぐ、オニツカタイガーのスタンダードモデル。

1964 年に実在した、ミドルカットタイプの日本代表選手用トレーニングシューズがベース。カタログにも一切登場しない、市販されることのなかった特別なシューズ。

オニツカタイガーより引用

オニツカタイガー MEXICO66 SLIP-ON

定番のMEXICO66のスリッポン。
履きやすさが売りです!

靴紐がないように見えるこの見た目が斬新で人気のシューズ。
女性にも人気です!ちなみにマジで靴紐はついてきません。

オニツカタイガーのスタンダードモデル、「MEXICO 66」を着脱が簡単なヒモなしのスリッポンスタイルにアレンジ。甲部分にはエラスティックバンドを内蔵し、フィット感を高めているのが特徴。

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー Serrano

MEXICOと同じく定番のSerrano。

メッシュ加工で軽く動きやすいです。

オニツカタイガーならではのカラーリングが豊富でオススメの一品。

全体的に軽い薄底のスタイルが特徴で、カラーバリエーションが豊富なモデル。
前足部分が少し巻き上がったアウターソールのデザインがアクセント。
1970年代に開発された陸上スパイクシューズがルーツ。

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー CALIFORNIA

Serranoと少しデザインの変わったCALIFORNIA。

これも履きやすく・動きやすいです。

1978年に発売されたモデルで、1970年代後半から1980年代前半、日本のジョギングブームを盛り立てたジョギングシューズの代表作。夜走る時の視認性を考慮して装備されたかかと部分のリフレクター(再帰反射材)が特徴。洗いを施しビンテージ調に加工

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー MEXICO DELEGATION

MEXICOのデザインを継承しているDELEGATION。

シンプルだけど、色がカワイイです!

MEXICO DELEGATION は、1968年メキシコ大会で日本選手団が着用したデレゲーションシューズの復刻モデル。代表的モデルMEXICO 66のベースでありオニツカタイガーストライプが初めて搭載されたモデルのひとつであるリンバーの誕生50年を記念して開発された。サイドの「MEXICO」マークや、陸上トラックをイメージしたユニークな中敷グラフィックデザインもしっかりと再現されデザインポイントとなっている。

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー GSM

オニツカタイガーはソールが薄いのが多いのですが、このGSMは厚いソールが特徴。

しっかりとした作りになっていて、型崩れしないから長い間履いてられます。

トップ画像のぼくの靴もこのGSMです。

80年代に発売されたテニスシューズをデザインベースにしたクラシック感漂うコートタイプシューズ。
フィット性を高めるジグザグ形状のハトメ飾りが特徴。

オニツカタイガーより引用

 

オニツカタイガー TIGER CORSAIR

1970年代に発売されたトレーニングシューズ’TIGER CORSAIR’は、その後のジョギングブームの先駆けとなった。
2017年’TIGER CORSAIR’が、よりオリジナルに近いシルエットでよみがえる。

オニツカタイガーより引用

 

まとめ

いかがでしたか?

オニツカタイガーはカラーリングが豊富でカッコいいものが多いです。

筆者もカラーのあるオニツカタイガーを履くことで少しオシャレに見えるので気に入ってます。

 

長年履いてもヘタれることもないのでホントにおすすめです。

価格帯も、今回紹介したのは8,000円〜15,000円までで、だいたいが1万円程度なので、コスパも最高です!

スニーカー検討している人はぜひ参考にしてください。

ではっ!!

贈り物にも最適♪真空断熱タンブラーはサーモスがおすすめ!

2018.01.21

クロームキャストで動画を管理!子供にスマホを持たせすぎないツール紹介

2018.05.11