応援する人・中村創さんにインタビューしてきた!!




どうも、シロクマアキラ@AKIRABLOG1です。

このブログ、はじめてのインタビュー記事です!

 

ブロガーとして沖ケイタさんのハイパーアシスタントをしたり、あのイケダハヤトさんにスポンサーになってもらったり、

最近は、ブロガーを応援する立場として、

などいろいろな企画をしていて、今年の夏には起業家としてゲストハウスをオープン予定!!

 

とめちゃくちゃ活躍していて、これからその地位を確率していく

中村創@soooo_nakamura

さんをインタビューさせてもらいました!!

 

きっかけはコレ↓↓

このツイートをみて、やってみたい!!・・・でも、きっと選ばれないだろうな〜。ま、選ばれないならとりあえず応募してみよう!!

と連絡させてもらったら、

快くOKいただきました!!

ありがとうございます。

 

というわけで、ブロガー・中村創さんにインタビューしてきましたので、ぜひ見てってください!

目次

ブロガーとして・・・

そもそもブログはなんではじめたんですか??

ブログといえばアメブロなどの芸能人が書くものというイメージだったんですよね。

ある学生団体に関わっていた旅丸さんの記事に寄稿する機会があり、そこで寄稿させてもらったんです。
そこではじめて『ブログって稼げるんだ!』ってなったんですよ。

『旅ブログ』でお金を稼げるってすごい!というところから、2017年2月からワードプレスでブログを始めたんですが・・・

デザインが決まらず半年で、10記事くらいしか書いてませんでした・・・

いや〜、どうしたものか・・・と悩んでいる時に沖ケイタ(ハイパーメモメモ)さんのハイパーアシスタントに任命され、そこから本格的にブロガーと名乗り徐々に記事更新を始めました。

創さんは顔出しされてますが、メリット・デメリットありますか?

メリットはイベントを開きやすい。
信頼値がある程度高くなることじゃないですかね。
体験記事にしても顔出ししている方が臨場感とかは出やすいですよね。

顔出ししてなくてもひつじさんとかクロネさんとか信頼度高い人はいるけど、顔出ししてると生々しさが出るとうか、オピニオン記事にしても顔だしている方が言葉の重みとかは違いますよね。

 

デメリットはやっぱり炎上。特定されたり・外歩けなくなったりとか炎上のリスクがありますね。

昨年10月に質問箱をやったことがあるんですけど、匿名なんで
「ブロガーを名乗るな」
「全部が中途半端」
とかいろいろ書かれたんですけど、僕の時点でこうやって書かれることがあるので、有名になっていくと増えるのかなとは思います。
踏み外さないことが大事ですね。

あとは顔出ししてると少し間違えると怪しさがでちゃうかな。
顔に対するイメージはいい意味でも悪い意味でも必ずあって、「かっこよくない」って言われることもあるし、「こんなはきはき喋る人なんですね!」って、この人イメージと違うなと思われてしまうことがどうしてもありますね。

顔出しはした方がいいですか?

この前、誰かが
『いきなり40歳のおじさんが顔出しするって言ってもキツイよね』
って言ってたんですけど、

今の若い世代・あんちゃさんとかやぎぺーさんとかはされててもいいと思うんですけど、その上の層の人はそこまで出さなくてもいいかなと思ってて、結局は年齢と狙いたい層を考えてやるのがいいのかな〜と思います。

必ずプラスになるとは思わないです。

例えばクラウドファンディング・商品紹介とかは顔出ししたほうがいいですけど、
ブログのノウハウとかだったらキャラクターアイコンとかのほうがいいイメージがあったりするので、

その人のどうなりたいかに応じて顔出しするかしないかを考えるのがいいですね。

自分の出し方で気をつけていることはありますか?

自分の出し方っていうよりも気をつけていることは、

ウソは書かない

ってことで、

お店に行っても、ここは気に入らなかったってことは書きたいし、
自分が売りたくない物は売りたくない。

自分の気持ちに従って、「いいものはいい。悪いものは悪い。」そこは周りに合わせたりしないことは注意しています。

 

あとはいかに気持ちを伝えれるか。

わかりやすく、飾らない、思ったことを書くってことを考えてますね。

特にさっきの話と連動してくるんですけど、顔出ししてたらウソついてたりしたらその人の信用を失うので、そこは気をつけなきゃいけないですね。

サロンには入った方がいいですか?

最初やぎぺーさんのサロンやヤるサロンに入ってましたが、僕は入った方がいいと思います。

やるからにはちゃんと活動した方が良くて、幽霊部員じゃないですけど、そう言う感じでいると全く意味がないです。

サロンは周りに同じレベルの人がいるので、初心者は初心者同士協力しあってやっていけたり、

単純にインフルエンサーさんに時間を割いてもらえたりするので、

より友達・仲間ができたりするのは大きい

そうすると継続はしやすかったり、アドバイスもらえたり、継続している人ワザ・スキル・ノウハウを盗めたりするので、ブロガーさんなら入った方がいいと思います。

月額料金がかかってしまうのに引っかかっているのですが・・・

全然回収できますよ!!

有料のノート・ノウハウとかをサロンのメンバーには公開します。みたいなのもあるし、活用次第で全然マイナスにならないです。

それにその会の空気感とか合わなかったらやめたらいいです。

やめても再び入るのは全然いいよ〜ってところも多いので気になるところがあるんだったら入ってみたらいいと思いますよ。

ブログを続けるコツ・初心者ブロガーに向けたメッセージ・初期にやっているといいこと教えてください。

初期にやっておいたほうがいいのは、間違いなく、『一緒にやる仲間をつくること』ですね。

先日ツイッターでもつぶやいたのですが、(それがコチラ↓↓)

続いている人ってオンラインコミュニティに入ってたりだとか、一緒に作業する仲間がいたりとか、必ずいます。

じゃないと読まれなくて結局辞めていってしまうんですよね。

僕は8月からちゃんと書いてるんですけど、今残ってちゃんと書いてる人って正直知ってる限りはあんまりいないな・・・って感じです。

さっきのオンラインサロンに入ってた人でも辞めちゃったりするので、一緒に励ましあって、「このブログいいよ」とか感想くれる人がいるってことはホントに大きい。

反応をもらえないと「なんのために書いてんだろう」ってなって辞めていっちゃう。

だから継続することでいうと、一緒にやる仲間をオンライン上でもいいし、実際に作業できる仲間を作るのがいいですね。

創さんはどうやって仲間を作ったんですか?

オンラインサロンのメンバーはもちろん、

インフルエンサーさんの〇〇名イベント。みたいなのには積極的に参加して、そこで知り合いを増やしました。

辞めちゃう方は自分一人で全部やって、読まれないって辞めていっちゃう。

絶対に必要ではないけどこういうイベントも行ってみるといいですよ。

ブロガーとしての収入は?

僕は、全然アフィリエイトは入れてなくて、ケイタさんのアシスタントでほぼ稼いでる感じですね。

ケイタさんのアシスタントで月5万もらってて、イケハヤさんのスポンサーで月3万、アドセンスも月3〜4千円なので、まだ全然プロブロガーなんて名乗れないし、収益公開なんてできないっす!!

今までやってきた仕事で、アメリカのディズニーランドのキャストを経験してますが、どうやってなるんですか?

僕の大学がアメリカの大学と提携していて、そのアメリカの大学がディズニーと提携しているんです。

だから、働いているときも大学に留学しているって感じではあるんですけど、そこから働くことになりました。

日本では3・4校やってるところがあるんですけど、僕が行っている明治ではその枠がすごく大きくて1年に40人くらいあって、それ目当てに大学に入った部分もあります。

英語はネイディブの方と日常会話を話せるようになったのが高2くらい。

中学もわりかし得意ではあったけど、中3のときにハワイに行って全然英語わからなかったところから、会話のほうの勉強を独学でするようになって、そこから徐々に話せるようになりました。

そっから大学では国際関係の学部なんで、アメリカで働いても苦じゃないくらいの英語力を身につけて留学したって感じですかね。

スポンサーの話

沖ケイタさんのハイパーアシスタントをされていますが、任命されるまでの経緯は??

そんな時に個人株式でやり取りをするVALUというサービス経由でプロブロガーの沖ケイタさんをTwitterでフォローしたところ、アシスタントを募集していることに気づき、応募。

喋りやすいからという理由で、ハイパーアシスタントに選ばれ、そこからブロガーを名乗って活動しています。

「応援する人」中村創のこれまでとこれからより引用

僕VALUをやっていて、VALU初の公式ミートアップが2017年7月にあって、そこで「今週の注目株」に僕がたまたま選ばれたんですよ。

その時、まだ全然何もしていない状態だったので、正直なんで選ばれたかわからなくて、質疑応答の時に社長に質問したんですよ。「なんで僕が選ばれたんですか?」って。
そしたら、おもしろそうな人をこちらで選んで掲載してるって言われたんです。

VALUではアメリカのディズニーで働いてたこと書いたり・プロフィール写真がセブンイレブンのシャツ着た写真だったりしたのがインパクトが強くて選ばれただけみたいだったんですけど、その質問終わった時にケイタさんがVALU内で僕をフォローしてくれたんです。

え?プロブロガーの沖ケイタさんじゃんってなって、ツイッターでもフォローさせてもらったんですけど、ちょうどその6時間後くらいにアシスタントを募集しているって記事が流れてたんです。

でも、僕まだ10記事くらいしかブログ書いてなかったんですよ 笑
まぁお会いして話せるだけでもいいかな〜、別に失うものはないんで、とりあえず会いに行ってみたんです。

そしたら喋りやすいって理由で僕が選ばれたんです。
しかも、その時にケイタさんに送った僕のブログのリンク間違えてて見れなかったらしくて・・・笑
そんなんでも選ばれてしまいました。

アシスタントになってから仕事は?

基本的にケイタさんが持ち込んだ企画を一緒にやってます。

例えば、カブトムシ食べに行こうか。

【閲覧注意】横浜の珍獣屋で「食用カブトムシ」食べてみた

とか一緒にやって僕が記事を書く。ていう感じで記事を書くこともあれば、

インタビューを任されて、僕がして・記事を書いて、ケイタさんが最終的にチェック・編集してもらって僕の名前で出してもらうとかって感じですかね。

イケハヤさんにスポンサーになってもらってますが、実際のやり取りは何かしてるんですか?

いや〜、ツイッターでフォローもされてないし、元からお会いしたこともないんですけど、進捗状況を聞かれるとかもないんですよね。

スポンサーになってもらったのも、DMでこれこれこうでスポンサーになってください!って送ったら、

『おお!いいですね!』ってきて、

『振込先教えてください!明日付で振り込まれると思います!』みたいなやり取りしかしてないんですよ。笑

創さんといえば応援する人。
最近#応援速報というハッシュタグを考えられましたが

挑戦する人を応援するためのハッシュタグ。#応援速報始めます!

僕一人だけで応援します!って言っても面白くないんで、

応援する人とか #応援速報 を付けなくても『応援するのがカッコいい!』みたいな認識になって、応援することがどんどん循環されていったらめっちゃ面白いと思うんですよね。

徐々にでいいので広がっていったらいいなと思ってて、いつかハッシュタグのランキングに乗りたいですね。

創さんに応援・スポンサーされたブロガー達にはどうなってほしいですか?

もちろん、いろんな人に価値を与えれるブロガーになってほしいのと、僕が言える立場ではないですけど、好きなことを突き詰めて色を出して、ブロガー・ブロガーとしてじゃなくてもチャンスを掴んでほしいです。

ゲストハウスの話

創さんは2018年夏にゲストハウス「Takuand」をオープンします!今年の夏にゲストハウスのオープン予定で今、準備中です。

準備はいつからしているんですか?

そもそもゲストハウスに興味を持ったのが3年前の大学1年の夏にラオスに行った時にゲストハウスに泊まってたんです。

そこで日本人とマレーシア人の5人ずつくらいのグループで夜飲んでたんですけど、日本人の女の子とマレーシア人の男の子が付き合うって自体が発生して、

『ゲストハウスってやべぇ』

ってなったんです。

付き合うって人生においてすごい出来事じゃないですか!

それが大したことないっていう人もいると思うんですけど、僕にとってはすごいことだと思うんです。

そんな人生におけるすごいことが、まさにそのゲストハウスにいたから起こり得たってことがすごくおもしろくて、僕の友達とかそういう人達が泊まれたらいいなっていうのがあって、大学1年の頃からやってみたいなと思っていました。

具体的にやろうと思ったのが大学2年だったんですけど、留学を挟んでしまったので、しっかり動き出したのは去年の大学3年になってからですね。

準備はどれくらい進んでるんですか?ぶっちゃけ順調?

9月オープンを目指している状態なのですが、今まさに物件を探しているところです。

いきなりオープン!ってわけにはいかないので、まず民泊でやってみてとかやることはほぼ決まってます。

あとはどういう価値をつけたらお客さんが喜んでくれるかを確かめているという状態です。

後ろに事業支援する会社がついているので、その方達と話し合いながら進めています。

最初はその会社の事業としてやって、そこから子会社化して会社として独立していく感じです。

物件探しをやっているところなんですけど、物件探しが大変で、「2年かかった」って人もいれば「いい物件がなくてやめた」って人もいるので、すごく難しい・・・

あとは運・巡り合わせになると思っているので、もし、いい物件が見つからないとすぐにはできないですね。

ゲストハウス業界がかなりカオス。Takuandの運命はいかに…
をみると競合も多く大変そうですね。

ゲストハウスは今とんでもなく増えてて、競合も多いので、競合とトントンじゃないポジションを取れたらいいなと思っています。

アニメとかに価値を感じて、そういうのに3,000円払うって言ってくれたら値崩れしないけど、空間として寝るだけでいい言う人たちがいたとしたら、じゃあ3,000円か2,000円かってなったときに、同じ綺麗さだったら2,000円選ぶでしょってなって、そこの勝負に巻き込まれると即潰れます。

なので今は冷静になりながら、勢いだけで行かず、行動しているところですね。

だから経営されてる方はホントにすごいと思います。
お店ひとつとっても、なんでここに出店して・どれくらいの人雇ってなどなど、1店の中でもいろいろあるな〜と思いながら最近はやっています。

ポップカルチャーをどういったところに入れていく予定?入れるの難しいと思うのですが。利権やらなんやらは大丈夫?

ここは難しくて違法でやるわけにはいかないので、いい塩梅で入れれるように調整しているところです。

創さんの未来の話

2018年元旦に今年の振り返りをします。最高の1年でした!
で今年をすでに振り返ってましたが、達成度はどれくらい?

まだ全然です・・・。

まだまだ年末にならないとわからないところがたくさんありますね。

今可能性があるのが、ゲストハウスオープンして黒字化・旅で47都道府県全国制覇・ブログでしっかりと収益を出して・フォロワーが増えればいけるんですけど、

今順調に言ってるのはツイッターのフォロワーとブログが伸びてるくらいなので、達成度で言ったら5%くらいですかね。

Takuandは成功すると思うのですが、その後どうしていくかは決めてますか?

その後は全く決めてないですね。

大学に入ってからの目標・ゴールがゲストハウスを建てるっていうところなので、そのゴールを達成してから見えるものがあると思っています。

現時点ではないですけど、これからもおもしろいことをやっていけたらいいなと思います。

それがゲストハウスじゃなくて、ホテルでもバーでもいいんですけど、結構アニメのゲストハウスってクセが強いと思うんですけど、僕はクセが強いものを生み出していきたいですね。

ブロガーとしてどうなっていく?

単純に生計を立てれるように金銭的にはなりたいってのはありますけど、

それ以上に今持っている影響力を・・・今まだフォロワーも2000にいかないレベルですけど、いい循環の立て方をしていきたい。

今は応援する人って名乗っていて、初心者ブロガーさんを応援してましたけど、初心者ブロガーじゃない方とかを応援できたりだとか、他の人の人生に対して、プラスになる・いい影響になるみたいな記事を書けていけたらいいですね。

中村創さんのインタビューを終えて

今回、たまたまインタビューさせてもらいましたが、初対面でもすごく話しやすくて同じ目線で話してくれたので、すごくやりやすかったです。

柔らかい雰囲気の正に好青年!って感じ。沖ケイタさんがアシスタントに据えたのも納得です。

めちゃくちゃしっかりしてて、マジで21歳!?って感じでした。
自分が21歳の時は遊んでばかりいたわ・・・。
事業とか考えもしなかったよね。

 

このインタビュー以外でもいろいろな話をさせてもらって、とても勉強になりました!

素から出るいい人オーラに会う人は惹かれると思います。

そうやってどんどんファンとかが増えていくんだろうな〜と思いました。

 

このインタビューで学んだことを自分のブログでも生かして、これからもコツコツと続けていって、今度は創さんからインタビューされる存在になりたいですね〜〜!

ではっ!!
















1 個のコメント