【Canon】初心者の一眼レフカメラの選び方!!おすすめ機種を紹介するよ!!




趣味でカメラを使ってもう5年目になるのですが、

一眼レフカメラってやっぱりいいんです!!

でも、ぼくもそうだったのですが、初心者の人って

「なにえらんだらいいいの?」

ってなると思います。

ぼくの友人が師匠となってくれまして、カメラについていろいろ教えてくれたから迷わず、今のカメラを使うことができてますが、周りにそういうひとがいないひとはきっと困るだろうと思って、この記事を書きました。

ちなみに師匠の影響でぼくが使っているのはCanonのEOS 70Dという機種を使っています。

今回の記事では初心者の一眼レフカメラの選び方をお教えしていきます!!

Canon?Nikon?一眼レフカメラの選び方

一眼レフカメラといったら、やっぱり

Canon

Nikon

でCanon派・Nikon派に別れるわけです。

ぼくはCanon派になりますので、Canonのカメラしかおすすめすることができません
Nikonのことをこれっぽっちも知らないんです。

ですので、今日はCanonのカメラの選び方を紹介します。

Canon一眼レフカメラの種類・クラス

Canonの一眼レフカメラにはクラスが決まっていて、エントリーモデルからハイエンドモデルまでさまざまな一眼レフカメラがあるのが特徴です。
だからこそ、初心者にはわかりにくい!!

エントリーモデル

EOS Kiss 9

ハイアマチュアモデル

EOS 80D

EOS 7D MarkⅡ

EOS 6D MarkⅡ

EOS 5D MarkⅣ

プロフェッショナルモデル

EOS 1D X MarkⅡ

こんな感じで、下にいくほどハイスペックになっていきます。

初心者の方、「全部大きいオニギリでわかんないよ!!」って思いましたね!?
ぼくも最初はそうでした。

 

正直言って、初心者の方には買えるのであればどれ買ってもらっても大丈夫です!!

でも下にいくほど値段も高い!!です。

初心者はAPS-Cの一眼レフがオススメ

「じゃあ結局どれがオススメなの!?」

というところですが、

APS-Cというセンサーサイズの一眼レフがオススメです!!

センサーサイズ

一眼レフカメラにはフルサイズ一眼レフカメラとAPS-Cサイズを搭載した一眼レフカメラの2種類あります。
フルサイズ一眼は高級機としてプロ・セミプロが使う上級機に搭載されています。
APS-Cサイズは初級機から中級機まで幅広く使われています。

このセンサーサイズですが、センサーサイズが大きいほど光の量を多く取り込むことができるので、暗いところの撮影に強く、色・画質も大きいほど綺麗に撮ることができます。

言ってみれば、大きいほど綺麗な写真が撮れます。

一眼レフカメラの基礎知識・基本性能・おすすめ機種まで紹介しますより引用

一眼レフカメラには、フルサイズといわれる35mmのセンサーサイズを搭載したものと、今紹介したAPS-Cという23.4mm×16.7mmに近いセンサーサイズを搭載したものがあります。

センサーが大きければ単純に綺麗な写真が撮れるのですが、その分値段も高くなります

 

だからセンサーの大きいフルサイズ一眼レフにしたいところなのですが、

すごく値段が高くなりますし

対応するレンズの値段も高くなりますので

APS-Cの一眼レフがオススメです!!

CanonのAPS-C一眼レフはEOS KissからEOS 7D MarkⅡまで

じゃあ、そのAPS-Cサイズの一眼レフはどれかと言うと、

  • EOS Kiss 9
  • EOS 80D
  • EOS 7D MarkⅡ

の3つになります。

EOS Kiss 9

EOS Kiss 9はいわずもしれたCanonのエントリーモデルとして有名で、一眼レフの入りとしてはオススメです。

こちらは女性にオススメの機種になってます!!

一番の特徴は軽さ!!453gと他の一眼レフカメラと比べると圧倒的に軽いです。

一眼レフカメラはどうしてもレンズを含めると重くなってしまいます。

そうなると女性だと長時間の撮影がきつくなるんですね。

カラーも一眼レフカメラの定番である黒以外にシルバー・ホワイトもあるので、まさに女性向き。

ですので、軽くて小さいこのEOS Kiss 9は女性にオススメです!

そして、バリアングルモニターといって、画面が回転して自撮り撮影が可能なのも特徴的。

レンズキットを買えばすぐさま使うことができて、圧倒的キレイな写真が撮れてしまいます。

EOS 80D

そして、初心者の方に一番のオススメが、EOS 80Dです!

ハイアマチュアモデルのエントリーモデルととらえてもらうといいですね!

正直EOS Kissは女性が使ってるイメージが強いです。
軽いし、小さくてカラーも多様。

手が大きい男性にはこのEOS 80Dのほうが持った感じがしっくりくるかと思います。

 EOS Kissの女性のイメージが嫌な人には、こちらのEOS 80Dがオススメです。

それにこちらもバリアングルモニターが搭載されています!自撮りもバッチリ。

しかも、カメラの性能もEOS Kissよりもしっかりと上

連写も7枚/秒とかなりの速さ。

動画も取れるのですが、EOSムービーといって、フルHDのムービーとFullHD60Pといってかなりヌルヌルの動画まで撮れてしまいます!!

価格もKissよりも数万円高いくらいなので、最初からハイアマチュアモデルのEOS 80Dにしれしまうのがオススメです。

EOS 80Dレビュー|初心者でも写真にこだわりたいならコレ!

2018.05.10

EOS 7D MarkⅡ

もうここまでくるとかなり本格的

本気でカメラに打ち込みたい初心者の方にオススメ

初期投資も結構かかりますが、上の2機種より写真の性能は本当にパワーアップしています。

バリアングルモニターがないので、本当に写真を撮りたい!
今までの写真じゃ物足りない!

EOS Kissから卒業だ!!

っていう人に選ばれています。

連写速度は10枚/秒

とEOS 80Dよりも3枚も多く、動くものをとらえるのに優れています

なので、子供の運動会で撮りたい!部活の写真を撮りたいという人にはオススメ。

Kissがエントリーモデルだけど、結局ハイアマチュアモデルが欲しくなる!!

「エントリーモデルのKissが一番安いし、写真をいつまで続けるかわからないし、とりあえずエントリーモデルのKissにしとくか・・・。」

って人多いんですよ!
いや、間違ってないです。いいんですよ!

でも、結局、

もっといい写真が撮りたい!

連写速度の機能がいいハイアマチュアの機種にしたい!!

ってなることが多いんです!
だったら最初から

EOS 80D

というハイアマチュアのエントリーモデルを買っておくのが一番いいです!!

昔は

Kiss→ハイアマチュア→フルサイズ一眼レフ

って流れが主流だったみたいですが、最近はハイアマチュアから入る人も増えてきていますし、なにせハイアマチュアでも使いやすいです!!

せっかく買うんだったらハイアマチュアから買ってしまうのがオススメなんです

本日紹介の一眼レフカメラ

Wi-Fiで撮った写真をすぐ共有

いかがでしたか?

Canonの一眼レフでどれを買おうか迷っているひとにはためになったでしょうか?
ぼくは前述の通り、EOS 80Dがオススメです。

現在の一眼レフはWi-Fiが付いていて撮った写真をすぐにスマホと連携して保存できてしまうので、
友達と撮った写真もすぐに共有できてしまうことが可能です。

ボケのあるいい写真をとったり、キリッとした写真は、スマホの写真がよくなってきているといっても

一眼レフの深み

には全然及びません。

いいですよ、一眼レフカメラ。
検討中の方はぜひ買って使ってみてほしいものです。

ではっ!!

カメラ製品はキタムラのネットショップがオススメです!

EOS 80Dレビュー|初心者でも写真にこだわりたいならコレ!

2018.05.10

【Canon】フルサイズ一眼レフを徹底比較!おすすめはコレ!!

2018.04.27

EOS Kiss・9000D・80D徹底比較!本当のおすすめはコレ

2018.03.30
















2 件のコメント