ダブルワークでスターバックスに勤務していた時の話




筆者は、新卒で病院に勤めていました。

病院の勤務は超絶ホワイトで9-18時勤務ですごい快適でした。

しかし、恥ずかしながら給料が少なく、生活が苦しかったので、なんとかしなきゃ!ということで職場に内緒でダブルワークをしようと決意。

副業として選んだのが飲食店の店員=『スタバの店員』という職の違う道にいきました。

今日はそんなぼくのダブルワーク時代の話をしたいと思います。

シロクマアキラってどんな人?ガチなプロフィール書きました!

2018.03.02

ダブルワークに選んだ仕事はスタバの店員

ダブルワークをするにあたって、時間の使い方がとっても大事になります。

ぼくの仕事には残業が全くなかったので、18時に退社し家には18時10分くらいには帰ってました。

 

最初はなんとか本業だけで食ってく!って思っていましたが、さすがに貯金も無くなってきてしまったので、退社後の時間を有効活用しようと決めました。

残業があって仕事終わる時間が見えないとなると時間を選ばない副業を探すしかないですね。

ぼくは全くなかったので、なにかお店とかで働こうかと思って探していました。

 

学生時代アルバイトでイタリアンレストランで働いていたときに、賄いがでてそれでごはん食べれてたので、こりゃまた飲食店がいいなぁと考えました。

 

そこで求人誌を探していると・・・・・見慣れたお店が!

スターバックスコーヒー!!

あのスタバで募集してました!

 

ぼくは、コーヒーあまり飲まないんすけどフラペチーノとかは行ったら飲むんですよ。
だからわりといいんじゃね?っていうのと、

めちゃくちゃ大手で当時もどんどん店舗増やしてた時期だったのでまた違う経験ができるかもしれない!と思って、

スタバを受けることにしました。

 

ダブルワークだし、本業に支障がない程度の時間を働かせてもらおうって感じだったので、面接の時にそれを伝えました。

これ伝えることでダメかな?

とも思ったのですが、伝えないで入って、もっとシフトに入ってくれ!!って言われてもイヤだったので、しっかりと伝えることにしました。

 

結果は採用!!

ダブルワークは大変だった・・・

スターバックスで働くのは楽しかったのですが、

体力的にきつかった

です。そこにつきます。

 

スタバは教育面の制度がめちゃくちゃしっかりしていて、それが勉強になりました。

先ほどコーヒーほとんど飲まないといっていた僕でもコーヒー詳しくなりましたからね!

自分がひとを雇うことになったらこうやって新人でも働きやすい環境にしたいですね。

 

研修中からだったのですが、さすがは天下のスタバ

めっちゃ忙しい!!

お客さんめちゃくちゃ来ます。

よく見ませんか?
ずらーっとお客さんが並んでるの。
あれが毎日なのでそれは大変でした。

 

本業でも徐々に結果が伴ってきていて、
患者さんが増えて忙しくなってきていたのと、
どれプラスのこの仕事量。

 

もっと楽な仕事にすべきだった・・・・(そんな仕事はない)

 

結果、ダブルワークはなんとかこなしていたのですが、本業で食べていけるようになったので、無事にやめることができました。

 

ただ、スタバでしっかりと仕事をやれてた!
って言えるほど貢献できなかった・・・。
雇ってもらったのに貢献できなかったのが一番申し訳なかったです。

ダブルワークは2年続けました!!

本業とスタバのダブルワークはちょうど2年やっていました。

 

ただ、スタバはぼくのようなダブルワークのひとが入るようなところじゃなかった・・・

みんな誇りをもってスタバの店員をしていて、
めちゃくちゃ意識高いんですよ。

 

ぼくもその姿勢学ばせてもらって、
仕事中はちゃんと誇りをもってやれてましたが、
みなさんとの意識の差が申し訳なかったです。

 

ぼくは不器用なので、
ダブルワークはなにやってもダメだったかも。

でもスタバの理念・教育などあらゆる面が素晴らしくてやっぱり大手だな!って思わされました。
このプロ意識は今後もずっと活かせるはずです。

 

それとダブルワークやってみて、
俺の生きる道はやっぱりこっちだ!!
って本業の見方も変わったのはよかったです。

 

このあとも本業は順調に業績のばして、
今は自分で開業しているのでいい経験だったと思います。
自分の道につながってない道などないですね!!

『好きなことで生きていく』働き方・生き方なんて、いろいろあっていいんだよ

2018.03.16

【独立・起業】5年間の雇われ店長からの独立。もっと早く独立していればよかった。

2017.12.28
















1 個のコメント