花屋に聞いた!お祝い・贈り物におすすめの花がおしゃれすぎる件




先日、友人がお店をオープンして、その開業祝いとしてお花を送ろうと考えました。

筆者もお店を経営しいるので、開業時にたくさんのお花をもらってうれしかったのですが、

 

「開業祝いでもらった花は1週間程度でお店から撤去しなきゃいけない」

「意外とすぐに枯れてしまう」

 

など、せっかくいただいたのに花の場合はすぐに片付けたほうがいいと言われていたり、持って帰っても枯れてしまってもったいない・・・という思いがあったので、花は送りたくないな~と思っていました。

 

オープンの時に観葉植物をいただいて、それは今でも店舗内に置かせてもらっているので、

「観葉植物のほうがいいかも!!」

って思っていたのですが、かぶってしまったらどうしようとなかなか選べずにいました。

 

そこで、今回は花屋さんにこの悩みをぶちまけて、他のお祝いとかぶりにくく・オシャレな贈り物を聞いてきましたので、ぜひ見ていってください。

できる人が贈る『ドウダンツツジ』

まず、最初にオススメされたのが、

ドウダンツツジ

ぼくは、正直、花も観葉植物も全く知らないので、「?????」となりました。

言われても花か何かもわからない・・・。

 

ですが、お花屋さん曰く、ドウダンツツジはできる人・おしゃれな人が贈る、まさにかぶらない「木の枝」だそうです。

これがドウダンツツジの写真なのですが、

「この枝を贈り物として使うの??」

って感じですよね。

 

ですが、枝として贈るとめちゃくちゃカッコイイんです!!

今回送ったのがこちら!!

いや~、こんないい感じになるとは思ってなかったです!!

こんな立派なドウダンツツジを送ることもできるそうです!!

 

お値段も贈る花の相場と比較しても大きく変わりありません

ですが、お花屋さんとしては、あまり贈り物として使う人がいないので、そもそも用意しているところを探すのが大変だそうです。

ドウダンツツジの枝にしよう!と思っても、贈れるお店を探すのが大変なんですね!!

 

ちなみに、ぼくも探す時に花キューピットで探してみましたが、ドウダンツツジの枝はかなりマイナーなので、検索しても出てこなかったので、お花屋さんに片っ端から連絡しました!!
そして、3見目でようやく見つけることができました。

今回のお花屋さんへの依頼は、
ドウダンツツジの枝を数本+それにあう花瓶
でしたが、バッチリだと思います。

ドウダンツツジは枝の長さによってもお値段が変わるようなので、しっかりと確認しましょう。

空間に生えて値段も選べる『キセログラフィカ』

そして、次に紹介されたのが

『キセログラフィカ』

という、パイナップル科ティランジア属というエアプランツ。

エアプランツは土がいらない植物で、観葉植物同様かなり育てやすいそうです。

こちらがキセログラフィカ。

葉っぱが銀色っぽくなっているのが特徴で、丸みを帯びたルックスでインテリアとしてもいいそうです!!

お店なんかだと、これを小さな容器に入れて吊るしたりして見せるところがあるそうなので、使い方はいろいろです。

今回は、ドウダンツツジを購入しましたが、こちらも良いですね!

 

ぼくのお店の開業時にも、友人のお店の開業時にも『ドウダンツツジ』『キセログラフィカ』は贈り物としてなかったので、ホントに被らなくてオシャレな贈り物ですね。

めちゃくちゃカッコイイ・オシャレなので、ぶっちゃけ贈り物として増えて欲しくないですね!

花を送る時の注意点

今回のように、ドウダンツツジ・キセログラフィカも含め、それ以外の一般的なお花を贈り物として考えている方は、送る時に注意点があるので、聞いてきました。

花は送る相手の地域の花屋に頼む

お花や観葉植物を送る時に一番イイのは、『花キューピット』だそうです。

花キューピットで頼めば、送る相手の地域の花屋が配送してくれるので、花が配送中に崩れたりがないそうです。

この、送る相手の地域の花屋が配送というのがポイントで、
例えば、今回のケースだと
注文者のぼくは茨城県・送り主は静岡県
なので、静岡の花屋に配送してもらうのがベスト。

茨城からも配送できるらしいですが、ヤマトさんや佐川さんでの配送だと、配送中に傾けられたり・崩れたりするケースがあるそうなので、贈り物だったらオススメしないと言っていました。

ですので、今回は、受取人の地域の花屋に注文・配達してもらうよう手配しました。

完成した花は確認できる!?

上記のように、離れたところから送り主へ花を届けてもらう場合、

自分で完成形が確認できない

のが難点です。

 

ですが、お花屋に聞いたところ、親切なところは写真をメールで送ってくれて確認させてもらえるそうです。

これってありがたいですよね。

事前にどんなものが送られるか確認はしたいですもんね。

いいところだと届け先でも写真を撮ってくれるところがあるそうです。

遠方での贈り物の場合は、こちらも確認するといいですね。

お祝い・贈り物にオススメの花まとめ

ホントに他の人たちとかぶらず、カッコイイ・オシャレなお祝い・贈り物にオススメの花として、

ドウダンツツジ』

『キセログラフィカ』

を紹介してきましたが、いかがでしたか??

 

この記事を書くにあたって、他の記事を読ませてもらいましたが、贈り物としてドウダンツツジ・キセログラフィカをオススメしている記事はなかったので、他の人との差別化を測りたければマジでオススメです。

ぼくも今回贈らせてもらいましたが、ぶっちゃけ定番化されたら困ります!

それほど他の人と違ってオシャレな贈り物です。

 

しかし、取り扱っているお店も限られるので、花キューピットで送ることができない可能性があるので、自分で探して発注しないといけないです。

注意点でも書いたように、受取人の近くの花屋で注文・写真で確認をできるところ。となると以外に限られてしまうので、店舗を探すのに時間がかかるかもしれません。

ですが、贈り物で確実に喜んでもらえるので、ぜひ検討してみてください!

ではっ!!

長時間のデスクワークでも快適!コスパ抜群オフィスチェアがコレ!

2018.02.24

贈り物にも最適♪真空断熱タンブラーはサーモスがおすすめ!

2018.01.21