真鍋小学校の桜は圧巻!ライトアップ期間も必見!土浦さくらスポット

真鍋小学校桜




日本人が好きな花の第1位になるんじゃないでしょうか。
今回テーマの桜さくら

茨城県土浦市では、土浦桜まつりと題して桜スポット紹介・ちょっとした催しをしているところがあります。

その中でも、有名なのが真鍋小学校

つくば・土浦の中では、有数の桜スポットとして非常に迫力のある桜が見れるということもあって、休日にはすごい賑わいをみせる桜スポットです。

本記事では、真鍋小学校の桜について紹介していきます。

真鍋小学校の桜?

そもそも、なぜ小学校が有名な桜スポットとなったのでしょうか?

 

 

それは・・・・校庭のど真ん中に樹齢100年以上とも言われる、巨大な桜があるからです!

 

 

しかも、その桜は県指定の天然記念物になっていて、巨大な桜の木が5本・校庭の真ん中にあるという圧巻の桜です。

また、その桜のためにシーズンの約3〜4日間、夜間のライトアップを行なっています。

 

桜の種類はソメイヨシノ

桜の大きさは大きいもので、12メートルにもなるものもあり、シーズンになると多数の人が訪れています。

真鍋小学校の場所・駐車場情報

土浦駅から車で10分程度。バスも出ているので、駅からのアクセスも比較的しやすいです。

土浦一高の裏に面していて、駐車場は小学校内にあります。

シーズンになると駐車場は混雑していますが、校内以外には駐車場はありません。
路地が非常に狭い場所で、他のところに停めれるようなところがないので、停めれるのを待ちましょう。
決して、路上駐車はしないでください

ライトアップ開催時期

毎年ライトアップの開催時期は異なるのですが、2018年は3月30日から4月1日の3日間・午後6時から9時までの開催になっていました。

気になる2019年は、まだ開催の時期はわかっていませんが、わかり次第明記いたします

真鍋小学校の桜写真

真鍋小学校桜

こちらが、県指定の天然記念物となっている桜です。

真鍋小学校桜

別アングルがこんな感じ。まさに校庭のど真ん中。
しかも、校庭のまわりにも桜の木があるんですよね・・・。これも普通にきれいです。

 

真鍋小学校桜

校舎も、体育館もバックには映ります。

真鍋小学校桜

少し離れたところにも桜があります。

真鍋小学校桜

寄りで撮ってもめちゃくちゃ綺麗です!

さくらと息子

子供とあわせるとこんな感じです。

真鍋小学校・桜まとめ

いかがでしたか?

写真は2018年に撮ったものですが、晴れた時があれば圧巻の桜を見ることができます。

計画されているライトアップの時期がちょうど桜の満開とならないこともあるので、ライトアップは満開で見れたらラッキーです。

 

校庭の真ん中に桜のある小学校、真鍋小学校の桜を紹介してきました。

桜のシーズンが終わり、運動会とかはどうするんだろう?と思っていましたが、この桜の木を囲みながら運動会は開催されるようです 笑

 

県指定の天然記念物・樹齢約100年とも言われる桜の木、ぜひ見てみてください!

ではっ!!