活龍|つくばでつけめんを食べるなら活龍!ということで行ってきた!




つけめん・らーめん活龍は、茨城県内に10店舗店を置く、ラーメン店です。

なかでも、つけめんは茨城で1番食べられるつけ麺とうたっています。

そんな活龍さんにお邪魔してきました!

活龍とは

本日お邪魔してきたのは、活龍の竹園店です。

つくばのデイズタウンの駐車場から店舗などが並ぶ裏側にあるお店。

こちらのブログでも過去に紹介している青葉の裏に店舗があります

店舗の外観はこちら。

お昼時には店舗前に人が並んでいることが多いです。

店内には、テーブル席が3つ・カウンター席があります。

活龍のメニュー

活龍のメニューは、

  • つけめん-870円
  • 肉つけめん-1,030円
  • 小つけめん-870円
  • 魚介とんこつ醤油-820円

の人気のつけめんメニューに加え、

  • 手もみ中華そば-680円
  • まぜそば-820円
  • タンタン麺-850円
  • ぎょうざ-290円

と定番ラーメンなどもあります。

やはりつけめんがおすすめですね!

これが活龍の肉つけめんだ!!

ということで、今回は活龍で人気の肉つけめんを食べてきました!

活龍肉つけめん

麺は極太麺!

スープは魚介系のどろどろスープ。

この太麺とスープの相性が抜群です!

見てください!この麺とスープの絡み具合。

この食べ応えのある麺とスープが絡み合って、魚介の風味がバッチリきておいしいんですよ。

 

そして、今回は肉つけめん。スープの上には肉がない!ですが、スープの下から出てくる肉は、全てゴロゴロ。

大量のゴロゴロ肉が投入されています!

 

麺を食べ終わった後は割り下をいれて、スープもおいしくいただきました。

活龍のおすすめポイント

筆者はつけめんがおすすめなのですが、味に加え活龍では、

  • 小盛-200g
  • 並盛-300g
  • 中盛-400g
  • 大盛-450g

がなんと無料で大盛まで出来ることがおすすめポイントです。

量を選べるのはどこの店舗でも同じですが、大盛まで無料でやっているところはまずない!

ガッツリいきたいときにめちゃくちゃ助かるお店です。
(ちなみに今回の写真の量は中盛りです)

 

人気店のため、開店してから少しすると満席・行列となってしまうのですが、待ち時間に食券の購入をし、店員に渡すため、着席後は早く食べ始めることができます。

 

最近増えてきていますが、つけめんはスープが途中から冷たくなってしまうのが難点。

スープの温め直しも気軽にやってもらえるのもポイントです。

活龍 竹園店のアクセス・営業時間などなど

営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00

定休日 火曜日

駐車場はデイズタウンの駐車場が使えます!

活龍 まとめ

茨城で1番食べられているつけめん。のキャッチコピーは伊達じゃなく、非常においしい完成度の高いラーメンでした。

極めつけは量が無料で選べること。ガッツリいきたい人にとってこれほど嬉しいことはありません。

茨城県内には10店舗ある人気店なので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

ではっ!!