【一眼レフカメラ】Canonキャノンを選ぶ7つの理由




『一眼レフカメラのメーカー選び』どうしてますか?

一眼レフカメラ・ミラーレス一眼レフカメラを合わせるとメーカーが大量にあって、何を選べばいいかわからない。

いろいろなメーカーから、Canonにしようかな〜・キャノンにはどんな利点があるのかな〜って探している人向けの記事になります。

 

一眼レフカメラをキャノンを選ぶ理由。

 

選ぶべきポイントが7つあるので、紹介していきます。

Canonを選ぶ理由1.キャノンはシェア率1位

2018年最新版の一眼レフカメラの各社シェア率です。

今回紹介のキャノンは一眼レフカメラのシェア率ダントツで1位!

61%のシェア率を誇り、そのためユーザーも多いです。

 

ユーザー数が多いということは、単純に多くの人に愛されているということ。

ユーザー数が多いと、悩み事などをネットで検索しやすく・問題解決への糸口を探せることが多いです。

また、キャノンユーザーは多いので、キャノンユーザーのカメラ友達もみつけやすいです。

ユーザーが多いのはいいメリット・そして、シェア率が高いことはお客さんの満足度も単純に高いことがひとつの利点です。

Canonを選ぶ理由2.ポートレート撮影が得意

これは自分が撮影したいと思っている被写体が、何かにもよりますが、人物撮影をしたいと思っている人には、キャノンの一眼レフカメラがおすすめです。

キャノンはポートレート撮影を得意にしています。

  • お子様の成長記録を写真におさめたい
  • 定期的に家族写真を撮りたい
  • 彼女との旅行で風景プラス彼女をキレイに撮りたい

そんな人にはキャノンがおすすめです。

 

人物撮影はカメラ撮影の中でも1・2を争う被写体だと思いますが、人の表情はその時々で変わり・その一瞬をカメラでおさめていきます。

一瞬をキレイにとらえる機能をキャノンは持っています。

Canonを選ぶ理由3.温かな色で肌の質感をキレイに写せる

一眼レフカメラのメーカー各社で色の捉え方が違います。

キャノンの場合は、写真撮影後に「見る人」のための色使いをしています。

人物撮影の場合、キャノンは『温かな色』が特徴で人の肌の質感をキレイに移すことができます。

そのためキャノンは記憶色と言われたりします。

記憶色とは・・・

さまざまな物の色は、実際の色ではなく、多く人がイメージとして記憶していて、しかも好ましいと思っている色があります。例えば、桜は白の花びらなのに、イメージで淡いピンク色だと思っていることが多い。頭の中で調整してしまっているのが特徴で、ほとんどの場合、記憶色は実際より鮮やかな色になっている。そして私たちは、記憶色で印刷された写真を見慣れているため、それが普通の色だと思っていることが多い。

キャノンは見たままの写真というよりも、見た時にキレイと思う色に調節した写真を撮ることができます。

Canonを選ぶ理由4.オートフォーカスが早いので動くものの撮影に強い

キャノンはオートフォーカスが早く動く被写体を撮影するのが得意です。

オートフォーカスとは

自動で被写体との距離を計測してピントを合わせる機能のこと。
AFと略すこともある。

オートフォーカスの早さはプロカメラマンにも評価されて使われるほど。

 

動き+人物

の撮影は最高で、

  • お子様の運動会の写真
  • 子供の部活動の記録
  • 子供のお遊戯会の写真

など、キャノンは動き・スポーツをとらえる写真を得意としています。

また、人でなくても

  • 動きの多い野鳥
  • 電車・新幹線・飛行機

などの物の動きをとらえる写真には、得意のオートフォーカスの早さでカチッとピントの合った写真が撮れます。

Canonを選ぶ理由5.交換レンズが多い

キャノンは交換レンズが多いです。

一眼レフカメラはレンズを交換できるのが一つの特徴ですが、この交換レンズが豊富にあることは、買う側にはかなりのメリット。

交換レンズで撮影の幅を決めていきますが、キャノンの場合、同じくらいの焦点距離でも違う価格帯の交換レンズを選ぶことができます。

created by Rinker
キヤノン
¥18,776 (2018/11/15 19:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

標準ズームレンズでも、少し違うレンズ・価格で自分に合ったレンズを購入できたり、

created by Rinker
キヤノン
¥1,010,000 (2018/11/15 19:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

プロ向けのレンズを自分の手にすることもできます。

 

  • 自分にあったレンズを購入することができること
  • 自分の欲しい価格帯で探すことができること
  • F値などの選択肢も多い

選択肢を多く選べることはすごくいいです。

Canonを選ぶ理由6.一眼ムービーのさきがけ

キャノンにはEOS ムービーと呼ばれる一眼レフカメラのムービー・動画撮影機能があります。

一眼レフカメラの動画撮影を導入したのはキャノンからで、全メーカーのさきがけとなっています。

 

一眼レフカメラの色・ツヤ・ボケまで写真と同じようにキレイな動画を写すことができます。

今では、テレビ撮影・映画撮影・PV撮影においても使われるほどで、写真と動画を1台で撮ることができてしまいます。

Canonを選ぶ理由7.トータルで考えるとキャノンが安い

一眼レフカメラは価格が高いです。

初心者はやっぱりこの価格だと買えない・・・。とか、思ったりすることもあるんじゃないでしょうか。

キャノンがいいと言われているけど、本体も高いし、レンズも高いな・・・。って思っている人は一度、他のカメラメーカーの値段も見てみてください。

キャノンは、交換レンズの豊富さから同じような性能で価格を抑えることもできますし、一眼レフカメラ本体も他の同程度のカメラと比べると圧倒的に高いわけではありません。

 

なので、一眼レフカメラ・レンズを買い進めていくと、結局キャノンにしておくのが、トータルで考えると安いと言われています

Canonキャノンを選ぶ7つの理由 まとめ

キャノンを選ぶ理由

  1. キャノンはシェア率1位
  2. ポートレート撮影が得意
  3. 温かな色で肌の質感をキレイに写せる
  4. オートフォーカスが早いので動くものの撮影に強い
  5. 交換レンズが多い
  6. 一眼ムービーのさきがけ
  7. トータルで考えるとキャノンが安い。

いかがでしたか?

一眼レフカメラを選ぶ際には、本日紹介したキャノンを選ぶメリットを参考にしてもらい、ニコン・ペンタックスなどの他の会社との比較をしてもらえたらと思います。

 

この記事の著者はキャノンユーザーでもうカメラ歴5年ですが、初心者から設定の仕方・交換レンズで撮影の幅の広げやすさを実感して、キャノンにしてよかったと思っています。

また、キャノンのシェア率1位のためか周りもキャノンユーザーが多く、友人と持っていないレンズの貸し借りができるのが、嬉しいポイントです。

 

キャノンでもニコンでもペンタックスでも、あなたのカメラライフが楽しくなることを祈っています

ではっ!!

カメラ製品はキタムラのネットショップがオススメです!

初心者向け一眼レフカメラ購入にむけたおすすめ記事一覧

2018.06.02

カメラメーカーの特徴比較!購入前に知っておきたい!シェア・色味

2018.05.31