シロクマアキラってどんな人?ガチなプロフィール書きました!




略歴

●名前:シロクマ アキラ(本名 嶋田 晃)

●出身:静岡県沼津市

●年齢:31

●住居:茨城県土浦市

●学歴:大学院卒

●職業:鍼灸師 治療院経営

●趣味:バスケ・一眼レフカメラ・マラソン

●家族:嫁・息子2人の4人暮らし

2017年12月本業の傍、しろくまライフをオープン
記事作成に注力しています。

このブログについて

このブログは趣味ブログです。
今まで、ぼくが経験してきたことや、勉強したことをアウトプットする場所にしようと思って立ち上げました。

カメラ記事を中心に、仕事・子育て・商品紹介・バスケなどいろいろなことを書いています。

基本的に更新は不定期とです

ブログについての記事は、こちらでも書いてますので、よければ見てください。

このブログについて語る

2018.02.05

シロクマアキラの経歴

幼少期は横浜で育つ

出身は神奈川県横浜市鶴見区。
父はサラリーマン・母は専業主婦・4つ上に兄がいて、僕は次男坊として産まれました。

父は昔ながらの仕事人間。大きくなってからとても仕事できることを知りました。
母はうちの中で1番話すムードメーカー。母が話さないと家は静か。
兄は幼少期、常にケガしてたイメージ。やさしいので、あまり兄弟げんかしたことがない。

僕は典型的な次男坊。
兄のふりみて我がふり直して怒られないようにしてました。

小学校3年で静岡へ

幼少期の9年横浜で過ごし、
小学校の3年生の時に静岡へ引っ越すことになりました。

父方のじいちゃんとばあちゃんとの2世帯住宅で、
静岡に家を建てたため、引っ越し。
転校も経験しましたが、友人もすぐにできて困った記憶はないです。

 

沼津市に引っ越したのですが、水も魚も本当においしいところ。
今となっては横浜時代の記憶がほとんどないし、実家も静岡なので出身は静岡と言ってしまっています。

 

小学校からずっとバスケ部

そして、静岡に引っ越してきてから、兄の影響もあって、
僕は小学校からずっとバスケットをしていました。

小学校では県2位
中学校では県3位
高校では県ベスト8

と全国に行けないけどそれなりの成績をおさめてました。

 

小中は副キャプテン・高校でキャプテンを経験するも、人をまとめるのは向いていないことがわかりました。

キャプテン不要?!部活動におけるキャプテン不要論を提唱します。

2018.02.15

そんな感じで、学生時代はバスケ部としてめちゃくちゃ打ち込んでました。

 

個人的には、市内と静岡県東部地区の選抜選手・国体の候補選手にまで選ばれました。

本当にバスケに打ち込んだ学生時代でした。

この時にのちのプロバスケ選手と対戦しています。

プロバスケ選手と学生時代に対戦した事がある件

2018.01.24

中学時代・高校時代の学校の成績は・・・

勉強はというと、中学の時はしっかりと塾に通い、国語以外はいい点数取ってました。

国語は苦手でしたが、他の教科は中間・期末ともに常に80点以上でした。

勉強に部活になかなかいい生徒だったと思います。

 

高校受験では、部活でそれなりの成績を残していたので、推薦とかないかな?
なんて思っていましたが、声がかからず…
しっかりと受験し、市内ではわりといいとされる私立高校へ入学しました。

 

高校は特別進学クラス・いわゆる特進に入ったので、勉強・勉強・勉強。
普通科よりも授業数も多いため、特進クラスの人は基本的に部活はやってない人が多いです。
その中、中学以上にバスケ部に打ち込んでしまった僕はクラスでは落ちこぼれ。

高校の勉強はすぐについていけなくなりました。

途中から勉強は諦めて、より部活に専念。
個人としても国体の候補選手になってたので、大学は体育教師になれるよう、学科の科目が少なく、体育系の技能をみてくれる私立に絞っていました。

順調だった部活に暗雲が。大学受験はどうなる?

高校3年にあがる前の春先、最後のインターハイ予選の前に膝をケガしました…

ケガは治らず、インターハイ予選は地区の1回戦で敗退。
部活はそのまま引退し、その後膝の検査の結果、前十字靭帯の損傷。
全治10ヶ月の大ケガでした。

10ヶ月なので、狙っていた受験には間に合いません
もしよくなってても、身体機能は落ちていて、体育系の技能の試験を受けることは難しいことがわかり愕然としました。

勉強してたのならまだしも僕は落ちこぼれ。
受験は間に合う気がしませんでした・・・。

進路に迷っているときにいきついたのが鍼灸師

そんな進路に迷っているときに思い出したのが、鍼灸師。
ケガした時にお世話になったので、そういう仕事もいいかなぁなんて思って調べてみました。

いろいろ調べると、そこからしっかり勉強すれば鍼灸師になるために大学に行けそうだ、ということがわかりました。

そこからは鍼灸師になるために部活引退後その時間全てを勉強に当てました!

受験うまくいっちゃいました。が・・・

大学時代

受験は・・・・合格!!

鍼灸師養成の大学へ進学しました。
でも、さすが医療系。授業は大変でした・・・。

 

大学時代は部活やらなかったので、バイトと勉強を両立しながら、単位は追試もありながらも、しっかりと取ることができました。

そんなこんなで3年生の時に国家試験に合格

晴れて鍼灸師になりました。

鍼灸師の国家試験は2月の最終日曜日

2018.02.24

 

4年の時は鍼灸師として付属病院の研修と鍼灸院での研修とをさせてもらって、
就職しようか迷っていたのですが、
もっと勉強したいと思って大学院へ。

勉強した大学院生活。でも就活は・・・・。

オペの手伝いしてました

大学院時代は学生時代で最も勉強したと言えるくらい勉強と研修と必死でやりました。

それでも休みはしっかりオフにして、大学生らしく?お酒飲んだり、遊んだり、メリハリのある生活してました。

充実した院生生活を送っていましたが、就職に関しては腰が重く、自分一人でやってもいいな~

なんて思っているところに、先輩からいい話が舞い込んで、それに飛びつく形で就職が決まりました。

縁もゆかりもない茨城県に就職

場所は茨城県つくば市。

全然縁もゆかりもない茨城県への就職は少し不安でしたが、
茨城どこ?って感じだったので、どんなところか楽しみにしてきました。

職場は心療内科のクリニック付属の鍼灸院。
責任者は僕

そんな感じで、雇われ院長を5年やって、いろいろあって辞めて独立することにしました。

【独立・起業】5年間の雇われ店長からの独立。もっと早く独立していればよかった。

2017.12.28

借金をして鍼灸院を開業

病院勤務時代、いい臨床経験を積ませてもらった代償に給料が安く、貯金がなかったので、日本政策金融公庫から借金をして、

かねてからの目標としていた鍼灸院を2016年にオープン!!

オープン後は順調に業績を伸ばし現在に至ります。

現在も少しずつ借金の返済は続けています。

ぼくは奨学金も借りたので、合わせて返しています。

奨学金破産!?720万の借金!?奨学金を現在も返し続けている30代おっさんの話

2018.02.19

『しろくまライフ』をはじめる

1年間、鍼灸院経営のためホームページを運営し、そのノウハウを生かして2017年このブログを開始しました。

このブログでは、僕が経験してきたことを書いていき僕のことを知ってもらったり、知識の共有が出来ればいいなと思っています。

出張カメラマンとしても活動しています。

仕事の一環として出張のカメラマンをしています。

  • プロフィール写真
  • 友人との写真
  • 家族写真
  • お子様の成長写真
  • カップル写真
  • イベント写真
  • お店写真

さまざまな写真を撮らせていただいています!

少しでも幸せな瞬間を切り取れるように、人生で気に入っていただける写真が撮れるように、精一杯心を込めて撮影させていただきます!

たくさんのご依頼お待ちしております!

詳しくは関連記事をご覧ください。

出張カメラマン・シロクマアキラは首都圏に出張撮影いたします

2018.03.19

シロクマアキラと家族のはなし

シロクマアキラは、嫁・息子2人の4人暮らし。日々子育てに奮闘する育児パパです。

家事は分担制のため、ひとよりも家事育児に積極的というか主体になってやっています!

新婚さん必見!?家事は早めに分担制にしよう!!

2017.12.18

現在、嫁は妊娠中ですが、前置胎盤という状態になり出血・入院となり、息子と二人暮らし・いわゆるワンオペ育児も経験しました・・・。

祝!嫁退院!!大変だったワンオペ育児もひとまず終了

2018.02.06

ワンオペ育児ってマジで大変!!〜嫁が入院して1週間経ちました〜

2018.02.01

こどもの美容室どうしてます?息子との2人生活1・2日目〜美容室が大変だった・・・

2018.01.30

嫁が入院になりました・・・。〜前置胎盤による早産の危険性〜

2018.01.27

いや〜ホント大変でした。

 

そして、2018年6月に一ヶ月半もの早産で、出産になりました!

−息子、誕生−立会い出産体験記・長男がいる2人目の出産

2018.06.09

退院後は安定していて赤ちゃんも元気で発育も順調です!!

 

積極的に子育て・家事をしている2児のパパです。

お問い合わせ

質問・お仕事依頼はこちらから

下記お問い合わせファームにご入力ください
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください

原則3日以内に返信いたします

3日以内に返信がない場合は、お問い合わせメッセージが送信されていない可能性があります。

恐れ入りますが、再度お問い合わせいただくか、TwitterのDMにておしらせください。